HOME > パート・バイトとの違い
人材派遣とは何か

パート・バイトとの違い

一般的に派遣会社ランキング一覧にあるような派遣会社で紹介されている派遣労働者の収入はパート・アルバイトより時給が高額です。
何故かというと、派遣労働は職種によってある程度即戦力性が高いという意味もありますが、2〜3ヶ月毎の更新でいつでも労働契約を打ち切られる可能性があるので、労働契約期間中は退職が難しくまた派遣事務所を通じて働いているため事務処理負担が大きくなり給与が交通費込みの(事実上の交通費自己負担)ケースが多く、給与の振込手数料も自己負担になるなど、労働条件がパート・アルバイトよりかなり厳しいためその分高額になります。

派遣先からは即戦力だからパート・アルバイトより多く時給を払っているという認識が強く、労働条件がパート・アルバイトより厳しいことと、必要な時だけ派遣労働者を募集し、必要がなくなればすぐに労働契約を解除できるため高額になるという面があるという認識を派遣先から得られていない場合が多く、派遣労働者と派遣先企業間の労働意識に大きなギャップがあるケースが多いようです。

実際、2〜3ヶ月毎の契約更新、通常のパート・アルバイトと同程度の時給で、契約期間中は退職不可という条件では、募集に応募して来る人数は低下してしまいます。

派遣労働は一定期間以上の労働契約だと各種社会保険を適用しなければならないため、おおむね2〜3ヶ月以内毎の更新が多いようです。