HOME12月には確定申告
派遣のキホン

12月には確定申告

派遣社員の場合、12月に働いていた場合は派遣会社で年末調整をしてくれますが、12月に働いていない場合は自分で確定申告に行かなければいけません。

契約終了すると、そのあと派遣会社から源泉徴収票がもらえます。その年のうちに、複数の派遣会社で働いていて、12月時点で別の派遣会社で働いている場合は、前に働いていた会社の源泉徴収票を12月に勤務している派遣会社へ提出することでその年の分の年末調整をその会社が行ってくれるので確定申告の必要はないです。

確定申告は翌年の3月15日までに税務署に行って行いましょう。
通常、所得税は前もって多めに払っているので確定申告をすることで払いすぎた分が戻ってきます。
2月〜3月の間、確定申告をする人たちで税務署が混雑したりするので、近くで確定申告会場を設けていることがあります。
確定申告の時期が来たら、どこで申告できるか税務署のHPなどで調べてから行きましょう。
申告の際は、源泉徴収票、還付を受ける場合の振込先口座の通帳、印鑑などを忘れないように。