HOME > 派遣社員の資格について
資格と技術

派遣社員の資格について

会社側は働き手に「即戦力」や「専門能力」を求めます。その流れの中、重要な戦力の一員としてまさに正社員以上の働きをしている派遣社員もいます。
そんな企業が突き付ける厳しい現実、今の自分に、それに応えられるだけの力が本当に備わっているのでしょうか? また、そのための資格やスキルとは?


【時給アップに繋がる人気の資格】
簿記 : 一番人気は簿記2級。「経理事務」に役立ち、特に経理主任クラスを狙っている人には必要となる。
MOUS : パソコンソフトについての確かな理解度、並びにそれらの利用能力を唯一独自の目線を土台に判断、認定したもの。
タイピング : 仕事上、入力の速さと正確さが問われる。それがあれば鬼に金棒、当然この資格でプラス評価が期待できるはず。
Excel : 職種や仕事内容によっては、WordよりもExcelを使いこなせればそれで上出来、仕事の応用範囲も広がる。


【持っていればより役立つ資格】
TOIEC : 英語のコミュニケーション能力に関する評価テスト。それ故合否の形は取らず10〜990点までのスコア形式で評価。
シスアド : 資格者にはパソコン全般「完璧に使いこなせる」という確かな証。これから益々必要な資格です。